愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会

Aichat:Aichi Athletic Trainers council

【事業案内】東海ブロック研修会について

みなさんこんにちは。

いよいよ、東海ブロック研修会の開催が明日に迫りました。

ご参加いただける先生方の中で、ATを含めたスポーツ指導者更新のための
義務研修とされる場合は、受付の際に必ず、BLS受講証明書およびスポーツ指導者登録番号をお持ちください。
これらの確認ができない場合、受講し証明書を発行できませんのでご注意ください。

当日受付もございますので、申し込みをされていない方も
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

●平成28年度アスレティックトレーナー連絡会議 東海ブロック研修会(兼 第8回研修会)
日 時:平成28年11月27日(日)
会 場:中京大学名古屋キャンパス図書館・学術棟(1号館)3階 清明ホール
     ※地下鉄名城線・鶴舞線 「八事駅 5番出口」すぐ
テーマ:未来にむけてアスレティックトレーナーができること
              
・プログラム(*敬称略)
8:45~ 受付 
9:20~ 開会式 
9:30~10:00 プログラム1:オープニングセミナー  
        「愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会の今までとこれから」
           講師:小林 寛和(日本福祉大学)
           司会:船戸 嘉忠(米田柔整専門学校)
10:10~10:50 プログラム2:会員活動報告      
        「リオデジャネイロパラリンピックJPC本部トレーナーサポート活動」
           講師:鳥居 昭久(愛知医療学院短期大学)
           司会:平野佳代子(井戸田整形外科名駅スポーツクリニック)
11:00~12:00 プログラム3:セミナー   
        「ハンドボール女子ユース代表における選手の健康管理について」    
           講師:貝沼 圭吾(日本ハンドボール協会強化部医事委員会 副委員長)
           司会:山本 充伺(ベストコンディション)
12:50~14:00 プログラム4:基調講演    
        「リオデジャネイロオリンピックにおけるアスレティックトレーナーのサポート」
           講師:松田 直樹(国立スポーツ科学センター)
           司会:宮下 浩二(中部大学) 
14:10~16:00 プログラム5:活動報告とディスカッション  
        「地域から何ができるか?~東海各県の取り組みと展望~」
           講師:岐阜県AT 河野 公昭(やまが整形外科)
              静岡県AT 村田 隆郎(鍼灸指圧マッサージ治療院 むらたハンド)
              三重県AT 大井 和夫(ASSA白子鍼灸接骨院)
              愛知県AT 馬越 信行(接骨院千寿堂) 岡村 幸枝(スポーツ医・科学研究所)
           座長:佐藤 丈能(至学館大学短期大学部)
               倉持梨恵子(中京大学)
16:00~ 閉会式 
16:30   散会
     ※終了後にレセプションを開催いたします
 
対 象:本会会員、トレーナー関係者、医療関係者、医療系学生、スポーツ指導者など
参加費:前納:愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会会員(正会員・準会員)3,000円
      非会員4,000円、学生2,000円     ※当日参加の場合は500円増
   

  1. 2016/11/26(土) 21:33:30|
  2. 役員専用ページ

【事業案内】ワークショップ開催のご案内

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2016/11/26(土) 21:21:16|
  2. 事業案内

【事業案内】『マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知 2017』での活動への参加者募集

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2016/11/26(土) 21:16:21|
  2. 事業案内

【事業案内】東海ブロック研修会 兼 第8回研修会 について

みなさんこんにちは。

 以前より今回の研修会は、AT資格更新のための義務研修として手続きをしておりましたが
承認されましたのでご連絡いたします。

 今回の研修会参加でAT更新のための義務研修とされる場合には、BLS講習会を受講している必要があります。

 受講証明書をお持ちいただかないと、義務研修として認められないためご注意ください。
また、義務研修とする場合には、日本体育協会 公認スポーツ指導者登録証にある登録番号が必要になりますのであわせてお持ちください。

 今回の研修会を含め4年間に2回のブロック研修会の受講をもって義務研修をとなりますのでお間違いのないようにご記憶ください。
 また、日本体育協会HPにある「スポーツ指導者マイページ」登録がお済みでない方は、早めにご登録をお願いいたします。

●平成28年度アスレティックトレーナー連絡会議 東海ブロック研修会(兼 第8回研修会)
日 時:平成28年11月27日(日)
会 場:中京大学名古屋キャンパス図書館・学術棟(1号館)3階 清明ホール
     ※地下鉄名城線・鶴舞線 「八事駅 5番出口」すぐ
テーマ:未来にむけてアスレティックトレーナーができること
              
・プログラム(*敬称略)
8:45~ 受付 
9:20~ 開会式 
9:30~10:00 プログラム1:オープニングセミナー  
        「愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会の今までとこれから」
           講師:小林 寛和(日本福祉大学)
           司会:船戸 嘉忠(米田柔整専門学校)
10:10~10:50 プログラム2:会員活動報告      
        「リオデジャネイロパラリンピックJPC本部トレーナーサポート活動」
           講師:鳥居 昭久(愛知医療学院短期大学)
           司会:平野佳代子(井戸田整形外科名駅スポーツクリニック)
11:00~12:00 プログラム3:セミナー1   
        「ハンドボール女子ユース代表における選手の健康管理について」    
           講師:貝沼 圭吾(日本ハンドボール協会強化部医事委員会 副委員長)
           司会:山本 充伺(ベストコンディション)
12:50~14:00 プログラム4:基調講演    
        「リオデジャネイロオリンピックにおけるアスレティックトレーナーのサポート」
           講師:松田 直樹(国立スポーツ科学センター)
           司会:宮下 浩二(中部大学) 
14:10~16:00 プログラム5:活動報告とディスカッション  
        「地域から何ができるか?~東海各県の取り組みと展望~」
           講師:岐阜県AT 河野 公昭(やまが整形外科)
              静岡県AT 村田 隆郎(鍼灸指圧マッサージ治療院 むらたハンド)
              三重県AT 大井 和夫(ASSA白子鍼灸接骨院)
              愛知県AT 馬越 信行(接骨院千寿堂) 岡村 幸枝(スポーツ医・科学研究所)
           座長:佐藤 丈能(至学館大学短期大学部)
               倉持梨恵子(中京大学)
16:00~ 閉会式 
16:30   散会
     ※終了後にレセプションを開催いたします
 
対 象:本会会員、トレーナー関係者、医療関係者、医療系学生、スポーツ指導者など
参加費:前納:愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会会員(正会員・準会員)3,000円
      非会員4,000円、学生2,000円     ※当日参加の場合は500円増
   

●申し込み方法
 
前納申し込みは終了いたしましたがお申し込みは可能ですので下記申込登録フォームよりお願い致します。
 
 → 申込登録フォーム


●前納申し込み期限
 平成28年11月18日(金)18:00
  1. 2016/10/23(日) 15:41:15|
  2. 事業案内

2016希望郷いわて国体(カヌースプリント)

こんにちは。会員の新谷です。
2014,2015と続き、今年もカヌースプリント競技に帯同してきました。
ちなみに私は高校・大学とカヌースプリントを選手として行っていました。

開催地   岩手県盛岡市御所湖
大会期間 10/7(金)~10/10(月)
帯同期間 10/3(月)~10/10(月)

活動報告の前に少しカヌーのPRを。
現在、カヌーといえば東京オリンピック・パラリンピックでの会場のことでいろいろ話題に上がっていましたが、
競技としての知名度はまだまだ低く、良いニュースでもっと知名度があがればと願っています。
今年はリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックが開催され、
カヌーではスラローム種目において愛知県豊田市出身の羽根田卓也選手がみごと銅メダルを獲得しました。
羽根田選手の活躍により、
カヌーが注目され、とても喜ばしいことなんですが、カヌースプリント出身者の私としては、カヌースラロームばかりが注目されやや嫉妬しております。
残念ながらリオデジャネイロオリンピックで、カヌースプリント種目に日本人選手は出場権を得ることが出来ませんでした。
東京オリンピックではでは是非!と願っています。


では、いわて国体の報告をさせて頂きます。

個別成績
スプリント  500m競技  200m競技
K-1    準決敗退  準決敗退
C-1    準決敗退  準決敗退
WK-1   7位  7位
JK-1   2位  5位
JC-1   準決敗退  7位
JWK-1  2位  4位
JK-2   7位  8位
JC-2   4位  5位
JWK-2  6位  3位
JK-4   6位  7位

総合成績
天皇杯(男女総合)
愛知県 2位
皇后杯(女子総合)
愛知県 3位

※J:ジュニア W:女性 K:カヤック(座位で乗る艇) C:カナディアン(片膝立ちで乗る艇)
-1、-2、-4:艇に乗る人数※

4連覇を狙っていましたが、今年は2位でした。一位の山形県がダントツで強く完敗でした。



活動内容
カヌースプリントは急性外傷がほとんどない競技です。
会場や宿でケアももちろんしますが、
私自身が競技出身者であり監督・コーチとも昔から知り合いのため引率の一スタッフとして、なんでもやってました。
トレーラーに艇を積んだり、レースのビデオ撮影だったり。

トレーナーとしては、
ケア、セルフストレッチ指導、食事確認等。
また国体ではレース本数が非常に少なく、待機時間が長いためその時間での過ごし方等の話もしていました。
みんなすぐにスマホにかじりついているため、常にチクチク姿勢の話をずっとしていた記憶があります。
現役を続ける子も引退する子もいますが、自分の体をより効率よく使い続けるきっかけになってくれたらと思っていました。

試合会場(シングル艇が9艇)
IMG_4537.jpg

トレーラー(シングル艇は愛知から運びます)
IMG_4539.jpg

  1. 2016/10/20(木) 14:31:00|
  2. アスレティックトレーナーの活動報告
次のページ

プロフィール

AichAT

Author:AichAT
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会
公式 ブログ

最新記事

カテゴリ

アスレティックトレーナーとは (1)
役員紹介 (1)
当会のあゆみ (7)
事業案内 (15)
事業報告 (11)
アスレティックトレーナーの活動報告 (3)
コラム (1)
問い合わせ先 (2)
役員専用ページ (3)

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR